Alice in SIMS land

SIMS3メインで薔薇満開です。今いかにスライダーなしでイケメンになるかを模索中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6夜:幽霊は怒らせると厄介

どーも、宮です。

千鋃って自分でブログ書かないよね
何故かというと、知識はあるけど常識はない。

たぶんほっとくと沙芽の皇子観察ブログになってしまうと思うし・・・

俺は俺でちまちまやっていこうかな。
たぶん10回やって終了ってのがオチだろうけど・・・

これ休まず週5日出勤してブログ書いてるんだけど・・・けっこうしんどいかも。
だいたい同じ繰り返ししかしてないし・・・ね?

ってことで10回書いたらしばらく休憩しようと思います。

お、早速依頼が
 
え、幽霊と一緒に生活?
まぁ、できるらしいけど俺はしないかな

 


暗くてわかりにくいな。
何故か高い位置に門あるんだけど、不要じゃないか?

あ、あんなところにジャンプ台が
 
宮「たーのしーい」
これ家にもあるけど楽しいよな。
もうちょっと遊んでたかったけど幽霊が出たので戻ることに

 
ピンク・・・この人もショック死か。
依頼人の奥さんかな?と思ったが違った

 
彼女は「ダニエール・ドウグラス」


また子供嫌いだって・・・幽霊だからとかは関係ないはず

怒ってるようには見えないけど・・・
 
宮「怒ってる理由は?」
ダニエール「ほっといてよ!!あなたには関係がないことだわ!!」

お話ししてみたが話がそり合わず

 
宮「あっそう」
ダニエール「ギャー!!この人でなしぃいいい!!」
宮「こっちも仕事なんだって」

即刻退治!!まぁどっち道退治しないといけないけど

 
なんかあっけないなぁ・・・一緒に住んでたのに怒ったら退治させるって
まぁたとえばいうことを聞かないペットを引き取ってくださいっていうものか?
なんだか幽霊の扱いがかわいそうに感じたな

まだ時間がある
気を取りなおして別件へ
あれ・・・バグ?

入れない・・・この時の俺は何も知らなかった

苛立ったおれはこの区画のゴミ箱を蹴り飛ばした
 
宮「なんで入れないんだ!?」

仕方なく外に出てきた幽霊を退治することに

彼女は「ビビ・フルニエ」
またショック死か・・・


宮「お前らなんでこう人を困らせるんだ!!」
ビビ「煩いわよ!!私だってね好きで困らせてるわけじゃないのよ!!
   あーもー!!お腹すいてるときに怒鳴らないでよ!!」

苛立った俺は幽霊をボコボコに・・・と思ったけど

 
宮「ま・・・参りました」
ビビ「足を洗って出直してらっしゃいな!!」
逆にやられた・・・情けないな俺

ここで挫けるわけにはいかない。

ビビ「ギャー!!!こんなことってありなのぉぉおお!?せめておいしいもの食べたかった」
宮「ふぅ、これでさっきのはなかったことに」

しっかり仕返しして名誉挽回!!!


退治し終わったころ依頼人が帰ってきた。 
女「バスターさんもう出勤時間過ぎてるんじゃありません?」
宮「え?もう4時・・・あーだからか家入れなかったのも。」

 
宮「出勤時間かわってるからついついしすぎるんだよな・・・」
ドライバー「そうなんですかぁ・・・(夜中毎回呼び出されるの勘弁して」

このあとこの区画の怒った幽霊の音楽が近くを通るたびに流れることになる・・・
まだ1匹たいじできてないんだ・・・ぺこ

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acchy1990.blog.fc2.com/tb.php/23-c4ddea4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。