Alice in SIMS land

SIMS3メインで薔薇満開です。今いかにスライダーなしでイケメンになるかを模索中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千艸編

えーと・・・俺は千鋃 千艸。
あだ名はちーちゃん・・・羅貫が考えてくれたぼー
羅貫「千艸気に入ってくれた?親しみやすくていいでしょ?」
全員「却下!!!(イメージに問題ある・・・」
by原作より

みんなに断られた・・・え
羅貫「なんでだろう・・・?」

 
白琵「これ誰!???」
えと・・・昔の俺。髪が少なかったから・・・
白琵「確かに前のは結構皆別人だったよな」


職業は警察だった・・・


成重「えと・・・これは?」
俺は、警察のスパイだからこういう恰好もした。

えと・・・
恋人の話・・・
恋人と契約結んで(結婚)、子供つくりました。

宮「真面目にやれよ!!ハンクといちゃこいてたのにそれで終わりとか・・・」
今はハンク、違う女と子供作ってる
宮「そーなのか・・・いや、思い出だからとりあえず語れよ。な?(千鋃も未練とかあんのか」

うーん・・・わかった(特に未練はなし

 
えーと・・・俺の前の・・・契約した恋人の片割れ
羅貫「それを言うなら夫だよ。」

夫・・・?そうなのか
名前は、ハンク・ゴダード
顔は変えまくってるから別人だ。

俺は警察の仕事をしていて、彼は俺の上の人(上司)という関係だった。
前からお互いいい関係(相性がいい)だったけど・・・
管理人が恋人にさせたいと思ってたらしくて顔と髪型を変えただって

あとは俺がハンクを呼び出し、「恋人になって」と言ったら受け入れてくれた。



成重「愛し合うのはいいことですが、周りのことも考えてほしかったですね。」
それはいけないことなのか・・・?
成重「まぁ、人目っていうものがありますからね・・・こっちが恥ずかしいんです!!」
それはすまなかった・・・



恋人になってすぐこういう関係に・・・
成重「あー!!!自重ってもんはないんですかアンタは!!!」
警備隊も載せてたのに・・・
成重「宮さんはいいんです・・・まずなんですか!!
この如何わしいライトの色は!!」
管理人の趣味・・・?


俺は契約をした
羅貫「いや婚約ね。契約って…」

婚約・・・した。喜んでくれた。
 

白琵「寝間着って・・・色気なさすぎる・・・」

 
なんかハンクは居座ってた・・・
白琵「たしか、千鋃が泊まっていく?っていったんじゃ・・・」
そうだったか・・・?


管理人のミスで俺が妊娠した。
宮「千鋃も間違ったのか・・・・」

 
まだえーと結婚してないのに出産しに病院へ


 
俺たちは子供をかわいがった。
名前は・・・「沙芽」。

 
成重「子供預けてデートしてましたね・・・」
えーと愛してたから。
成重「私も妊娠してる頃だったのに、まぁ気持ちは少しわかりますけどね・・・」


俺はまた・・・
宮「まぁ、俺もそんな感じだったなぁ。この時はもう俺引っ越してたっけ」
成重「なんで私に子供預けて愛を育んでるんですか!!それで頼んだんですね!!」
だって・・・ハンクが子作りしたがってたから・・・

 
成長したら躾大変だった・・・


えーと・・・
成重「次行きましょう!!次!!!」
えー・・・


宮「千鋃・・・子供ほってまで本当恥ずかしいやつだな・・・」
だって話しかけてきたから・・・
羅貫「もうすでに妊娠してるよね・・・」
うん。


羅貫「あ、あーでもしっかり成長して勉強も教えてるよ。」
成重「いや、面倒だから無理やり成長させたんですよ。」
だって俺昇格してから時間不安定だったし・・・


白琵「かわいいな・・・」
宮「子供はかわいいだろー。僕ちゃんも作ってただろ?」
白琵「僕ちゃんじゃない!!うー・・・いた。一人息子だったけど・・・」
宮「なに?子供欲しいのか?俺と子づくりする?」
白琵「な!!何言ってんだよ!!///え、遠慮する・・・」


羅貫「あったね・・・お皿事件」
この時もう一人もなってたね。誰だったか・・・


えーとこの子供は「妖芽」。

 
成重「なんでこんな人と別れなかったんですかね・・・」
宮「変態なのになー」
白琵「(たぶんハンクも物好きだったんじゃ」
羅貫「ひどい言われようだね・・・」
ん?(気にしてない


とりあえず成長した。


この時のハンク・・・また顔を変えた。
宮「あ、俺の子だ。灯二だよ灯二。」

 
全員「全然違う!!!」
たぶん・・・フェイスのMOD影響で・・・


目付きが怖い。
成重「アンタが言うんじゃなありません!!」


羅貫「また妊娠したんだよね。」
そう・・・これが雅。
ハンクが着てるのはお腹は大きくならない服MOD

 
成重「・・・・(呆」
えーとこれがラブラブ?

この後は・・・いろいろあって皆成長・・・これは妖芽?
管理人もあやふやだって



宮「あれ・・・この時夫きてたんだ。」
うん、遊びに来たから・・・


最近夫婦?でポケベルという機械で緊急で呼び出しがおおいからうたた寝はよくあった。
羅貫「この時には俺は結婚して出て行ったんだっけ・・・。ほら灯二のお兄さんいるし」
そうそう・・・灯野兄弟が居候しにきた
白琵「同居だって。お金払ってたし・・・」


また成長・・・
沙芽は若人。音楽キャリアだっけ・・・


妖芽と雅と遊んでるところだな・・・



俺はまたうたた寝してた・・・


羅貫「主匪さんがハンクにトレーニング指導してる」
うん・・・彼、スポーツキャリアだったし・・・



あ、誰だろう・・・フェアリーテイルのグレイだって。
恋愛できなかったな沙芽は・・・


音楽キャリアなだけにギターはうまかった。


成重「本当羨ましいというか・・・喧嘩はなかったんですか?」
いや、一回あった。喧嘩というよりは・・・いやがられてた?
羅貫「マンネリかなぁ」
マン・・・ネリ?
羅貫「え?だから関係が停滞っていうか・・・難しいな説明って」
そうか・・・




白琵「僕の子供だ。」
雅が可愛がってくれてるようだな・・・


白琵「え!??」
ただのスキンシップ・・・恋愛じゃないよ
白琵「わっわかってるよ!!」


宮「千鋃・・・浮気してたのか・・・?」
浮気?・・・ただ偶然会っただけ
羅貫「まぁ・・・千艸に器用な真似は出来ないよ」
成重「(いやあの人天然でもやりかねない・・・」

白琵「うわぁああああ!!!ちょっと消してよ!!」
宮「うわ~人前で愛を育んでるよ(ニヤ」
白琵「うっうるさいな!!お前だってそうだっただろ!!」
宮「俺は健全なんです~」
俺はきにしないけど・・・・
成重「アンタはそういう人ですもんね」
そうなの?え

成重「ハンクさんは後悔してないんですかね・・・
まぁ子供たくさんいたから大丈夫だったんでしょうけど・・・
(しかも一目気にせず愛し合ってましたしね」
羅貫「まぁ、こっちも恥ずかしいほどのいちゃつきぶりだったけど。千艸には幸せな思い出ができてよかったんじゃない?」
まぁ・・・ながかった・・・次は羅貫と愛を・・・
成重「羅貫君はだめです!!!ぷんぷん
えー・・・え 

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acchy1990.blog.fc2.com/tb.php/45-fac1aef1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。